http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback: -- | comment: --
page top

十二夜はツクール作品もレビューするようです


はい。こんにちは。こんにちは。

今日はですね。凄い記事を書いていきたいと思います。
まぁほんとは、別に凄くもなんとも無いですけどね。

実はですね、今日は東方シリーズのツクール作品の話をしたいと思います。

まぁそんな大それたことを言うつもりはないんですよ。
ただこの間、完成が発表された「東方自然癒」というツクール作品がなんとも惜しいゲームなので紹介したいだけなんです。
sizen01.png

このゲームはですね、凄いです。

まず、「完成してる」ってのが凄いです。東方シリーズのツクール作品はほぼ完成まで行きません。途中で制作が無期延期状態、いわゆる「エターナる」状態になります。

でもこの「東方自然癒」はちゃんと完成しています。この時点でかなり凄いです。

で、更にもっとすごいのが、戦闘ドットとかUIがめちゃくちゃ良く出来てます
まじこれ作るのにどんだけ掛かったんだよってくらいすげー動きます。やばいです。
更にかなりの独自成長システムが入ってたりしてます。まじで凄いです。
sizen02.png sizen03.png

そんなまじですっごいゲームなんですが、いくつかのマイナス要素により「面白くない」ゲームとなってしまっています。まじで残念です。

まず、全然RPGじゃない
もうダンジョンが一瞬で終わる。1分で探索終わるダンジョンを抜けたらボスとかザラ。しかもそのボス倒したら次の章まで一気に会話が流れてストーリーが進む。

しかも戦闘が全然面白くない
なんか適当に戦ってたら勝てました、なんか負けましたとかよく分からない戦闘。
他のゲームだったら例えば毒でやられたから毒耐性つけるとかあるけど、このゲームはそんなのない。理不尽に弱かったり強かったり。
というか限られた装備しか集まらないから毒耐性とかつけらんない。そもそもやられた原因が毒なのかなんなのかすら分からないときがある。

普通RPGって、キャラのレベルが上がったら使える魔法とか技増えるけど、このゲームは増えない。
じゃあ何によって増えるかっていうと、ストーリーが進むごとに増える。
つまりそれって、与えられる限られた条件を駆使してボスを倒すいわば詰み将棋みたいなものを要求されるってことだと思うじゃん?
そういう詰み将棋は俺は好き。なんか戦略性とかがあって好き。
でもこのゲーム、違う。そんな詰み将棋とかない。なんか知らんけどただ覚えるだけ。強いのか弱いのか分からん技をただ覚えるだけ。

あとキャラのバランスがおかしい
キャラごとに持ってる技が違うんだけど、偏りすぎてて笑えない。
消費SPと与えるダメージが全然比例してないとかなんなのこれおかしいでしょ強すぎでしょ。その逆もしかり。

あとなんか会話が寒い
なんかもう氷河期の訪れって感じ。まぁ面白い人にとっては面白いだろうし、面白いとか関係なしにこの雰囲気が良いって人はいるかもしれないね。

とにかくこれはRPGな感じがしない
なんつうかストーリーを楽しんでほしいゲームがなぜかRPGも出来るようにしましたっていう感じをヒシヒシと感じる。
まじでこんなにドットとかUIがよく出来てるのにもったいなすぎる。もったいない。MOTTAINAAAAAAAAAAI!!!!!!!!!!!!!1

第6章まで進めた俺が言うんだから間違いない。俺ん中ではな。

おわり

category: ブログ

page top

« 罪と罰のようです  |  新たな隠語の夜明けのようです »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/tb.php/765-d25df5d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。