http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback: -- | comment: --
page top

十二夜がC79の新譜クロスフェードデモを聴くようです part.8

ジリリリリリリ……ジリリリリリリ……

ドーゥンドゥーンドーゥンドゥーンドゥーンドゥドーゥン………

ジリリリリリリ……ジリリリリリリ……

ドーゥンドゥーンドーゥンドゥーンドゥーンドゥドーゥン………

ジリリリリリリ……ジリリリリリリ……


あ、やだなぁもうwwwThor -alpha break VI-のことに決まってるじゃないっすかwww





■クマノヘヤ

東方多重声 ~幻~
全て声で東方アレンジ……らしい。
それに偽りは無く、本当に全部声。
なんつうか、うん……ユニーク。
期待度?????(ハハッ……)



■Syrufit × CYTOKINE
Love Hearts ?
それにしてもこのHPカッコイイな。
あ、ごめんごめん曲の話をするんだったね。ほんとこのHP良く出来ててかっこいいからついそっちの話をしちゃったよw
テクノ系ヴォーカルアレンジアルバムでいいのかな?
旧作が半分くらいあって俺は泣きたくなるけど、track06は発熱巫女~ずの臭いがプンプンするオシャレなアレンジだな。
track10は隣人の変なノイズっぽいアレンジだけど、これどこに原曲があるのか意味不明だな。
うん。まあそんな感じでなんかパッとしないアルバムだわ。
期待度☆☆☆☆☆(それにしてもこのHPカッコイイよな~)


Dead man's hand
あ~このHPマジかっけぇなぁ~。
track01は隣人お得意の謎ジャンルアレンジだな。
track04はどう考えても原曲のおかげでめちゃくちゃ良い曲に聴こえるアレンジだな。
うん。俺も一流のレビュアー(レビューする者)になるんだったらこんなんじゃダメなのは百も承知なんだけど、いかんせんプルトニウムが多すぎて書くことねーんだわ。
それにしてもこのHPかっけぇな~。
期待度☆☆☆☆☆(俺もこういうかっけーHPほしい)




■梶迫小道具店
Records del Mil lenni「慧音と巡り踊る千年のリズム。水面の奥の幻想に送る、インストゥルメンタル7曲」らしい。
なるほど、たしかに落ち着いたアレンジが多くて、そういうコンセプトなら間違いなくストライクに入る。
気になるのはアコースティック楽器系が綺麗なのになんでドラムがテクノくせーんだってことだ。
期待度★☆☆☆☆(ズバンとくるものが無かったのでこれくらい)



■Foxtail-Grass Studio
Lupinus 幻想写景 -風-
「私たちの居場所は、ここにあった」らしい。
ふむ……これは……!!
Track02は「koutaqがアレンジしました^^」って言われても不思議に思わないレベル。
Track03とか04はピアノオンリーとかアコギオンリーとかなかなかやってくれるじゃないって感じ。
Track07はなんちゃってオーケストラって感じ。このアルバムはほんとアコースティックなら何でもやっちゃうのか?
Track08は四つ打ちに軽快なピアノをのせた感じ。ネイティブフェイスの有効利用とはまさにこのこと。
って訳でかなりハイクオリティな一枚だと思いました。
期待度★★★☆☆(うむ。)



■こなぐすり
東方神魔薬
こういうアルバムを聴くたびに思うよ。
ヴォーカル無しのカラオケトラック無いの?ってね。
期待度☆☆☆☆☆(そうだね、プルトニウムだね。)



■Iemitsu.
Re Comp
えーっと、えっ……?
おいコラ。ちょっと待てよ。
曲数:304曲(内、ボーカルトラック93曲 インストトラック211曲)じゃねーよ。
304曲ってなんだよ。「試聴だけで2時間越えちゃいました」じゃねーよ。
おい。クロスフェードデモのmp3落としたらマジでこれ2時間もあるんだけど、ふざけんじゃねーよ。
まあ流して聴いた感じ、テクノが中心で、偶にヴォーカルがあって、偶にジャズとかオーケストラが混じってる感じかな。
うん、ごめん。これは完全に「やられた」わ。負けだよ。俺の。
期待度?????(やれやれだぜ)



■Liz Triangle
S4U
うん。リストラだからそりゃあまあ、ヴォーカルアレンジアルバムだよね。
まあ、そうだな。一つ気になったから言わせてもらうよ。
このtrack06の東方萃夢想(Arrange)のアレンジはやめてほしかった。
東方萃夢想(Arrange)といえば100人に聞いたら100人が上位に持ってくるってくらい万人受けする神曲なのに、それをこういう形にはしてほしくなかったかな。うん、まあそりゃ何しようが勝手だけどね。
え?他のトラックはって?
期待度☆☆☆☆☆(そうだね、プルトニウムだね。) 



■WAVE
冬牡丹
wave_huyubotan_468x100.jpg
東方オーケストラアレンジ界の上位層に君臨するWAVEが来たよ~。
WAVEといえば、安心と信頼のオーケストラアレンジ。ハズレは一切ない親切設計だ。
今回もその例に漏れず、素晴らしいオーケストラアレンジとなっている。
なんかこの前のどっかのサークルもやってたような、合唱団の人が全ての曲に入ってる。
この壮大な感じは流石WAVE。俺達には出来ないことを平然とやってのける。
東方 de オーケストラをやるとしたらこれで間違いないな。
期待度★★★★★(流石WAVEは格が違った。)



おわり


category: 東方アレンジ

page top

« 十二夜はクリスマスパーティに参加するようです  |  Blazeは儚き十二夜の為にのようです »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/tb.php/634-ed13ae04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。