http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback: -- | comment: --
page top

デバイスレビュー「ARTISAN KAI.g3 飛燕」のようです


夢遊病の俺がnegitakuのプレゼント企画で当ててのけたARTISAN KAI.g3 飛燕(以下飛燕)が届いたのでレビューします。


DSC00094.jpg DSC00093.jpg

■ファーストインプレッション(第一印象)
よくあるマウスパッドって感じが正直な感想です。
つまりそこら辺にあるマウスパッドと同じようなもんってことですね。


■滑りと止まり
今回比較に用いるのはZOWIEのG-RFです。G-RFはQckの一回り滑って止まりにくいマウスパッドだと考えて間違いないです。
飛燕はG-RFの一回り滑って止まりにくいマウスパッドです。
布の中では比較的滑る部類に入りますね。


■表面
表面はザラザラしています。G-RFよりも細かいザラザラです。
さわり心地はキメの細かいジャージに似てる。まるでそこら辺にある砂を更に細かく柔らかくしてばら撒いたような感じです。
我ながら見事な比喩表現で感服しますね。
当たり前だけど、Qckとかよりは絶対ソールの減りは激しいと思う。


■沈み
ちゃんと力を入れれば沈みます。
ですが元が滑りまくるので力を入れて沈めても止まりきらない感じもしました。
でもこれは俺が使い慣れてないだけで、一週間もすれば扱えるようになると思います。
リコイルコントロールを力を込めてするタイプの人はこの沈むという性能は大いに活躍すると思います。


■滑り止め
某atomさんは滑り止めがクソとか言ってましたが、僕はそんなに気に成りませんでした。
僕の机が木で出来ているので、木との相性が良かったりしたのもあるんでしょうかね?


■Death Adderとの相性
わがままセンサーで有名なDeath Adderですが、僕が力の限り振り回してもネガティブアクセルを確認することは出来ませんでした。
サイズが小さいのでネガティブアクセルが起こる速度まで加速出来なかったっていう可能性もあるので、まだ油断は禁物ですがね。


■総評
そこらへんにあるマウスパッド。
ZOWIE使いの僕からしたらこれは滑りすぎだから扱えるようになるまで一週間くらい掛かるだろうけど、そういうレベル。
例えばこれと同じものをSteelとかRazerが出したらある程度話題になって、ある程度使われるだろうって感じ。
つまり、数多くのマウスパッドが出回る今日にて、飛燕は十分にその中で戦えるマウスパッドだろうってことさ。


■こんな人にオススメ
ZOWIEより一回り滑るマウスパッドがほしい人
中二病ネームが好きな人
ARTISANを応援したい人





終わり


category: デバイス

page top

« やる夫は多く語らないようです  |  Wail of the Twelfth Nightのようです »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/tb.php/536-2458171f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。