http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback: -- | comment: --
page top

無法地帯 youtubeのようです

※この記事には東方アレンジが含まれています。
東方アレンジアレルギーの方はご注意ください。

この前のコミケの新作が続々と投稿されているようです。
それでは気になったアレンジを紹介していきましょう。

最初と最後でテンションや書き方が全然違ったりしますがそういうもんだと思ってください。

後それと、10点満点で点数を付けました。僕個人のクソみたいな主観で付けました。



CROW'S CLAW - Over The Lake, Over The Rainbow7.8点
メイドと血の懐中時計のメタルアレンジですね。
ですが個人的には以前のアレンジ「Maid, Blood, R'N'R」のほうが好きですねえ。 


CROW'S CLAW - Last Remote 8.0点 
ラストリモートのメタルアレンジです。いつものCROW'S CLAWアレンジですね。
純粋なメタルアレンジは多分始めてなんじゃないでしょうか。
正直なところを述べますと、ラストリモートにメタルアレンジは合わないなというのが本音です。


CROW'S CLAW - Dream 9.2点 
紅楼の泣きギターアレンジですね。
パネぇっす!まじパネぇっす!もうCROW'S CLAWの兄貴に一生ついていくでやんす!って感じですねえ。


CROW'S CLAW - Locked Girl 8.8点
ラクトガールのメタルアレンジですね。
いやーなんていうかリフもかっちょいいし原曲のメロディもなんかかっちょいいし訳が分かりません。
ラクトガールってこんな曲でしたっけ・・・?


CROW'S CLAW - Holy Butterfly 7.5点 
感情の摩天楼のメタルアレンジですね。他と比べるとスピード感溢れるアレンジです。
かなりかっちょいいアレンジなのですが、個人的にこの1:00からのドコドコはストライクではありませんでしたねえ。


CROW'S CLAW - Two Of Fairies 9.0点
おてんば恋娘とルーネイトエルフのアレンジですねえ。
いやーかっちょいいです。もう原曲がどこにあるのかほとんど忘れちゃいそうですけどかっちょいいです。
この微妙にルーネイトエルフっぽいところがなんかメロディアスでいいと思いますねえ。


CROW'S CLAW - Gliding With Feather 7.0点
風神少女のメタルアレンジですね。
なんというか風神少女はもう完成されすぎててどのアレンジも同じように聞こえちゃうと思うんですよねえ。少なくとも僕はそうですぅ。
ってことで僕の評価はちょっと低いですぅ。


彩音 ~xi-on~ - 幻想の結界 9.5点 
ネクロファンタジアと春色小径のアレンジですねえ。
ギターがネクロファンタジア、ピアノが春色小径だと思って大丈夫だと思います。
一見合わなそうなこの組み合わせですが、その幻想をぶち殺されました。
ていうかもう、このギターとピアノ合わさった感じのアレンジが最強すぎます。
しかもこの1:40のところ、サビに入ると思いきやタメられるんですよねえ。
いやあまじで焦らしプレイのプロですねえ。
3:00当たりからサビなんですけどもう完全にネクロファンタジアですねえ。
ピアノが入るとこんなにも違うんですねえ。ほんとはんぱねぇですぅ。
もう彩音 ~xi-on~さんに一生付いて行きますですぅ。


彩音 ~xi-on~ - 紅楼 ~ Eastern Dream... 8.2点
ギターとピアノが美しい紅楼のアレンジですねえ。
なんというかここまで来たらもうフュージョンでよくね?と思いますがこれはこれで良いですねえ。


A-one - Don't Break Me Down 9.2点 
ユーロビート厨早くきてくれえええええええ!!!!!!!!
って感じのU.N.オーエンは彼女なのか?のユーロビートアレンジですね。
もうこういうのさ、ユーロビートアレンジじゃなくて頭文字Dアレンジって言う事にしね?
ってことで改めまして・・・
頭文字D厨早くきてくれえええええええええ!!!!!!!!!!
クロスフェードの時から思ってたんですけど、やっぱりこれはアリですね。
「男声ヴォーカルなのにアリとはこれはいかに?」ごちゃごちゃうるせえ!その幻想をぶち殺す!って感じですね。とてもいいと思います。


NJK Record - Night'n'NIGHT 9.0点 
頭文字D厨早くきてくれええええええええ!!!!!
とはいかない、ちょっと落ち着ついたヴワル魔法図書館のユーロビートアレンジ。
まさかのヴワル魔法図書館!?と思いましたが、これがなんか以外と合ってますねぇ。
いやー、アレンジの可能性は無限大ってことを思い出させて頂きました。
まあサビは思いっきりラクトガールですけどね。


sound sepher - 妖怪の山 ~ Mysterious Mountain 8.8点 
エリートアレンジャーサークルsound sepherより妖怪の山のオシャレなアレンジ。
アレンジャーの名前は空部。残念ながら僕は聞いたこともありませんが、彼もまた間違いなくエリートアレンジャーの一人だと言ってもいいでしょう。
まずこのイントロ、訳が分かりません。
東方アレンジ以外の音楽を知らない僕はもうこの意味不明なピアノで衝撃的なショックを追いました。ハンパないですねえ。
肝心の「東方アレンジ」な部分は1:50当たりから始まります。
ですがあえて言いましょう。ピアノのところが良すぎてもう何でもいい、と。
そんなオシャレなアレンジでした。


sound sepher - 信仰は儚き人間の為に8.0点 
エリートアレンジャーサークルsound sepherより信仰は儚き人間の為にの原曲維持アレンジ。
アレンジャーはもちろん原曲維持をさせたら右に出るものはいないJun.A。
「どこかで聞いたことあるようなアレンジだと思ったら、Jun.Aだった。」はこのアレンジでも例外なく発動するぞ。
まあ今俺が考えたフレーズだけどね。
安心と安全のJun.Aアレンジでした。


sound sepher - フォールオブフォール ~ 秋めく滝 8.5点 
エリートアレンジャー(ryよりフォールオブフォールの原曲維持アレンジ。
はい。Jun.Aですよ。
それにしてもこの奇妙な笛は何でしょうか?
フォールオブフォールアレンジなら知らない曲はないと自負している私ですが、このような笛を聴いたことはありません。
透き通ったこの感じ・・・大変気に入りました。
だけど、残念かな。個人的には全部この笛でいってほしかったですねえ。


sound sepher - 幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life 8.2点
幻想的なイントロから始まる幽雅に咲かせ、墨染の桜のよく分からないテクノ系アレンジです。
多分、たぶんですが・・・これはプログレッシヴハウスってやつじゃないでしょうか?
よく分からないハウスだからプログレッシヴハウスって言っただけなんですけどね。てへっ。
まあジャンルなんてどうでもいいんです。「曲さえ良ければ何でもいい」とはかのZUNさんのセリフです。まったくその通りだと思います。
曲の方ですが、ノイズっぽいのもあればピアノっぽいのもあるといったなんとも統一感のないアレンジです。
しかし、その統一感の無さこそがこのアレンジの真骨頂なのでしょう。
なんというか聞いていて開きません。一曲で3曲聴いてる気分です。
幽雅に咲かせ、墨染の桜を一気に三曲聴きたい方は是非どうぞ。


sound sepher - 少女綺想曲 ~ Dream Battle 7.5点
Lixの少女綺想曲のいつものオシャレなアレンジ。
Lix好きは安心して聞けますね。
うん。もう説明文は「Lix」でいいと思う。
そんなアレンジ。




ところでここまで読んだ人っているの?


category: 東方アレンジ

page top

« トリウム崩壊系列のようです  |  十六夜十二夜は静かに暮らしたいようです »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/tb.php/504-00e5d779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。