http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback: -- | comment: --
page top

2009年の最後の記事のようです

どうやらこの記事が今年最後の記事になるらしい。

でもだからといって別に何を書こうっていうわけじゃない。

ん?いやまてよ?

「何を書こうっていうわけじゃない」ってのに「何を書こうってわけじゃない」ってのはおかしいんじゃないか?

分かりやすく例えると

Q:あなたは今まで食べたパンの枚数を覚えていますか?
A:答えません

こういうことだ。

「答えない」っていうのが「答え」なんだよ。

そう。だから

「何を書こうっていうわけじゃない」ってのに「何を書こうってわけじゃない」っていうのはおかしいんだ。

ん……? うん。そうだよな。
スポンサーサイト

category: 未分類

page top

東の国のポケモンフラッシュのようです



むしゃくしゃして作った。

東の国の眠らない夜なら何でもよかった。

などと意味不明な供述をしており、詳しい動機は未だ不明となっております。


話は変わるけど、Vitriolic Gaming at TeX 09が凄い。

チームのムービーとか、大会のムービーってのはよくあるけど

その両方のムービーってのは始めて見た。

しかもこのムービーのすげえところは実況入りすぎってところ。

まじ見てるだけでテンション上がってきた(AA略ってなる


ちなみに僕の好きな大会ムービーはLAN79のやつ

チームムービーはもちろんmTw2008/2009です

category: 未分類

page top

この悲しみはしばらくおさまる事を知らないようです

ほんとはやる夫がビルをなぎ倒してるAAを使いたかったんだお……(AA略

でもいくら探しても見つからなかったんだお……(AA略

仕方ないからこのAAを使うお!!(AA略

-----------------------------------------

突然だけど、コミックマーケットC77がもうすぐ始まるらしいお。

今回は僕の大好きなDemetoriも参加しているということで
俺は光の速さでDemetoriのホームページに新しいCDのトラックリストを見に行ったんだお。

あまりの泣ける選曲(知らない的な意味で)に俺が深い悲しみに包まれたのはその後だったんだお。

気を取り直して、今度はSOUND HOLICのホームページに新しいCDのトラックリストを見に行ったんだお。

ここでも俺は同じ深い悲しみに包まれてしまったんだお。

    /ミ
   / ::::
 /:::::::::::____     ___
 :::::::::::::::      ガチャ/::::::::::::::::\
 :::::::::::::::       /:::::─三三─ヽ
 :::::::::::::::      /:::::::::(○)三(○).ヽ 
 :::::::::::::::    /::::::.:::::::::: (__人__) :::::: ヽ   もう緋想天や地霊殿、そして星蓮船のアレンジで溢れかえっている世の中には我慢ならんお・・・。
 :::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::      
 :::::::::::::::    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    
 :::::::::::::::    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    
 :::::::::::::::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    
 :::::::::::::::   ;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/     
 :::::::::::::::   \    ̄ ̄ ̄(二二 ̄ ̄ ̄ ̄/      
 :::::::::::::::      `ー―‐、,_,_,_,/   ~~~.ノ       
 :::::::::::::::                ̄ ̄ ̄ 
 \::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::
    \

↑いまここ

おまけ

category: 未分類

page top

特にありません

うみねこのく頃にのアニメの最終話に感化された俺はいてもたってもいられなくなった。

※この記事はくだらないです。

レミリアは服を着てるのになぜ羽が突き出ているのか?


ベアトリーチェ役「魔法の力です。」

対戦相手「魔法なんてありえねえ!
例えばこんなのはどうだ?服の背中に羽を通すための穴が空いていて、そこに羽を通してる!!」


ベアトリーチェ役「服の穴は頭のところと左右の腕のところと腰のところの4つだけです。だいたいそんなんじゃ服着れないでしょう。」

対戦相手「クッ! それもそうだな……ならこうだ! こんな感じに穴が開いてれば問題ないだろ!!11」

ベアトリーチェ役そんなスタイリッシュな服を500歳児が着るわけありません。赤で宣言させてもらいます。」

対戦相手「そんなのありかよ!じゃあこれなら文句ないだろ!」

ベアトリーチェ役「なんという暴論。エプロンですか。ファッション界に旋風を巻き起こす気ですか。服はいたって普通です。スタイリッシュでもエプロンでもありません。赤で宣言させてもらいます。」

対戦相手「クソッ……!! もう思いつく節がねぇっ……!!」

助っ人役「どこかに突破口は必ずあるぞ。諦めるなよ。」

対戦相手「・・・・・・ッ!! そうか・・・・・・!! これならどうだ!!
普通の服を用意して、それに「羽の飾り」をくっつける!!
そうさ、羽なんて最初から「生えていなかった」んだ!!」

ベアトリーチェ役「またもやなんという暴論。暴論すぎて逆に気持ちがいい。もうそれでいいよ」

終わり。

category: 未分類

page top

mTwムービーのカラー設定は最強

幾重にも及ぶセッティング&エンコーディングの結果

俺は遂に念願の最強のカラー設定を手に入れた。



このカラー設定の凄さを書こうとしたらあまりの容量のでかさにPCが耐え切れず爆発してしまった。

このような悲劇を二度と繰り返さないために俺はこのカラー設定の凄さを三行にまとめた。

アンシャープマスクをあえて掛けないことによりもわもわ感を出させる

ソフトコントラストの拡散の値を10にすることにより容量の削減と見易さの向上を同時に図る

上半分にオレンジ、下半分に水色を加えることによりなんともいえないカラーを実現する

要するにmTwムービーのパクり

さすがmTwムービーのカラーセッティングは格が違った。

ちなみにアンシャープマスクを少し掛けるとこんな感じ。



こっちのほうがいいかもしれない。

category: 未分類

page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。