http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback: -- | comment: --
page top

top10 app in 2011のようです

2011年。様々な譜面があったと思います。

Rankedだと多すぎるのでAppベスト10いきます。

10 With a Dance Number (val0108)

狂気のBPM。狂気のスペーシングにより数々のosu!erを葬ってきた。

9 What I Found (State Function Remix) (galvenize)

Gold Dustの生みの親が作った綺麗な譜面は個人的に好評価。

8 osu! Stream Compilation (Natteke)

Stream Compilationという新たな概念を成功させた。しかし長い。

7 chipscape (Shiirn)

220BPMといえばもちろん思い浮かぶのはchipscape。その先にあるのはゴリラか機械か。

6 Disconnected Hardkore (CanBlaster Remix) (Shiirn)

時には270BPMの連打を要求してくる超変則BPM。そして最後には超高速スライダーが君を待っている。

5 My Pace de Ikimashou (bakabaka)

完成されたそのジャンプに魅せられたosu!erは数え切れない。しかしギターソロ、てめーはダメだ。

4 Ascension to Heaven (Shiirn)

巷で増殖しつつある自称ゴリラ達。彼らの中から本物のゴリラを見つける為にはやはりこれだろう。

3 Asgard (Lybydose)

目指し進む先。孤高のAsgard。ただ一つの約束。

2 Can't Defeat Airman (Blue Dragon)

超激甘ドレインに超激辛ジャンプAR10。全ての要素が絡み合った結果。

1 Taketori Hishou (KanbeKotori)

"完成"を表した譜面。しかし骨折はする。

スポンサーサイト

category: osu!

page top

いのち・・・ゆめ・・・きぼう・・・のようです


osu!ってのは肉体的にも精神的にもキツいゲームだと思う。

例えば連打力にはもちろん筋力が必要だし、フルコン達成間近になっても確実にプレイし続ける高い集中力が必要だと思う。

そんなosu!で必要とされる事柄を僕のグーグル力でまとめたのでチラシの裏程度に読んでいけ。


■連打力
やはり指の筋トレをするのがいいらしい。というか握力を鍛えればいいらしい。
というか指を動かす筋肉っていうのは指じゃなくて腕とか手についてるらしい。
特に連打力に大きく作用するであろう指の付け根を動かす筋肉ってのはそのまんま指の付け根のあたりにあるらしい。
つまり、ステロイドを打つならそこがいいってことだな。


■瞬き
人間の瞬きの平均スピードは100~150msらしい。
これほど速いスピードの瞬きならばosu!のプレイにそこまで支障は出ない。
問題は、目を酷使しすぎたときに発生する長い瞬き。
これを防ぐためには、目を酷使しなければいいらしい。当たり前すぎる。
しかし酷使しないということはつまり、瞬きをしっかりするということ。
ときにはms(ミリセコンド)の世界で戦わなくてはならないosu!erにとってそれは非常に酷なことである。コクマロ。
ではもっと良い方法はないものかというと、実はあるらしい。
それは目に優しいモニターを使うというシンプルなたった一つの方法。
後はまぁモニターの設定とかをいじくるとか、うん。
まぁとにかくそんな感じで、俺もよくわからん


■スピン
スピンを速くまわすためには高橋名人並みのプルプルに似たようなものをするのがいいらしい。
あのプルプルってのはようは筋肉の痙攣
じゃあどこの筋肉を痙攣させてんのかっていうと、よく分かんなかった。
とにかく腕のどっかの筋肉なのは確定的に明らかだから、腕立てでもやってろってことだな。


■AIM
AIMというのはマッスルメモリーと呼ばれるものに依存するらしい。
年収数億円と言われていた某フェイタリーは、そこらへんの中学生並みのネーミングセンスなのが伺える。
しかしこれは笑い事ではない。マッスルメモリー。
スポーツや音楽では反復練習というものがある。
これは繰り返し同じ動作をすることで、体にその動きを覚えさせるトレーニングだ。
ようは地道な練習しかないってことだな。それが嫌な反復横飛びでもしてよう。


■緊張
osu!では時折、自分の心臓の鼓動を感じ取ることが出来る。
ドクンッドクンッというこの音は、ゲームやアニメの主人公ならば必ず発せられなければならない基本テクの一つだ。
この不愉快な現象は、緊張から来るらしい。
そしてこれは「クッ・・・!俺の心臓よ・・・ッ!静まれ・・・ッ!」といって静ませることの出来ない部類に入るらしい。
じゃあこれを抑えることは不可能なのか?答えはNon(ノン)だ。
現代の医療技術の一つに人工心臓というものが存在する。
つまりはそういうことだ。お医者さんに急げ


■集中力
ありとあらゆるスポーツでプロと呼ばれている人々は、尋常ではない集中力を有しているといわれている。
メンタルトレーニング等でググれば分かるとおり、集中力ってのはなんか胡散臭い
あ?なんだ?リラックス?呼吸?今すぐお申し込みください?
そういう胡散臭いものの塊こそが集中力の本質らしい。

そんなものは このわたしが はかいする

category: osu!

page top

イカれたメンバーを紹介するようです

イカれたメンバーを紹介するぜ!


透過率70%のヒットサークル!
hitcircle.png

Xi-DIVA2.64出身のヒットサークルオーバーレイ!
hitcircleoverlay.png


某H氏も愛用してるアプローチサークル!
approachcircle.png

まだまだいくぜ!


某2chスキンからヒントを得たカーソル!そしてカーソルトレイル!
cursor.pngcursortrail.png

初音ミクプロジェクトスキンから抜き取って縮小した数字!
default.png

某Appleも愛用してるリバースアロー!
reversearrow.png

まだまだいくぜ!

使うだけでスキン速度が5%も早くなる魔法のスピナーサークル&バックグラウンド!
spinner-background.pngspinner-circle.png

リスナーからもらったキュートなスター!
star.png

そして最後はこいつだ!


計136枚の画像で構成されたメニューバック!
menu-back.png

以上だ!

category: osu!

page top

第一回osu!ランダムフルコンTAのようです

こんにちは。PeerCastで名を馳せるトーク系配信者JUNiORです。

7/30(土)にosu!のイベントを開く事になりました。
これは計12の譜面をどれだけ速く全てクリア出来るか、そして制限時間内にいくつフルコンできるか、という二つの種目を同時にやっちゃうイベントです。

詳しい事は下記に書いてあります。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/33873/1311551839/

リスナー勢はSS提出という少し面倒なものがありますが、参加すること自体は可能です。
参加表明とか別にしなくていいので途中で飽きたら最初から俺参加なんかしてねーしってことで投げてもいいです。そんな感じで気軽に参加してみてください。

category: osu!

page top

ぐぬぬ・・・のようです

■大前提
○短期間で集中的にやるのが望ましい(日曜日の夜から数時間で終わる内容とか)
・そっちのほうが配信者とリスナーは集中的に楽しめる
○プレイヤーとリスナー両方が楽しめる


■OPT (Osu! Peercast Tournament)
OJSTのPeercast版。基本的に誰が参加してもいいけど、過度な宣伝はしない。
故に参加者はPeercast関連の人のみとなり、15人にも満たないと予想される。
▲問題点
・参加人数が少ないのでただの身内マルチになってしまう可能性
・Peercastの実力の偏りを考えると、従来のOJTのような形式では「プレイヤーとリスナー両方が楽しめる」を満たさない。(良い試合というのが生まれにくい)
・多重起動クライアントを入手できるかわからないので実況解説すら怪しい。


■osu! ランダムフルコンTA
ランダムファミコンTAのosu!版。パクり。
イベント当日に予め決めておいた譜面プールの中から抽選王で今回の課題曲を決め、それをいかに速く全てフルコン出来るかを競う。
課題曲数にもよるが、3時間程度の制限時間を設けるのが望ましい。
▲問題点
・参加者は必然的に配信者のみとなる。なぜなら配信しないと正式なタイムとして認められないから。
・リスナー側は参加できないので見てるだけで楽しくない
・どの譜面から攻略していってもいいってことになると、現在の打開状況などがわかりずらい。


■ぐぬぬ・・・
▲問題点
・ぐぬぬ・・・


所詮Peercastでosu!イベントなんて無理やったんか・・・

何かいいアイディアあったら教えてください。

category: osu!

page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。