http://juniorsftdp.blog130.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback: -- | comment: --
page top

DM de AWPがお送りする CPH 2011 についてのようです

はー、仕方ない。

分かったよジェニファー。やりゃあいいんだろやりゃあ。


THE COPENHAGEN GAMES 2011
cph2011.png 

DM de AWPがお送りする凄いチーム紹介と凄い優勝予想企画。

まずこのTHE COPENHAGEN GAMES 2011 (以下CPH)がどんな意味を持つ大会なのか。

それは単純に「現段階の世界最強を決める大会」だということだ。


今日までのCS:S世界事情はシンプルなたった一つの思想によって支配されていた。

「30P LANで優勝したCKRAS、MaxLANで優勝した3DMAX、不動の世界最強だったVeryGames、この3チームが戦ったらどうなるの?」っと カタカタ

CPHがその問いに答えるために用意されたものなのは確定的に明らかだ。



Team VeryGames (Ex6TenZ NBK RegnaM RpK SmithZz)
MaxLANで優勝を逃がしたことにより、後が無くなってしまったVG。
彼らはあの敗北で何を学びここまで来たのだろうか。
注目:敗北という概念を知ったVGの新たなスタイル


Team 3DMAX (apx AsP EMSTQD ScreaM shox)
新たにEMSTQDを導入してきた3DMAX。
名前がいまいち覚えにくい彼には、必然的に注目は集まらない。
注目:shox,ScreaM,apxのクソアホバカ3人


CKRAS Gaming (aNGeldusT CISU disturbed kononen nashje)
作戦と連携の印象が強すぎて、個々がまったく目立たないCKRAS。
果たして彼らはCS:S界のリアルアカギになれるのだろうか?
注目:ミニマップと投げ物


Reason Gaming (3k2 FeTiSh gravityy h0lm wantz)
デンマーク最強といえば、のReason。
しかし彼らの栄光は、世界各地に稀に良く存在する宇宙人や悪魔、機械にいつも阻止されてきた。
注目:今その雪辱を祖国で晴らす姿勢


mTw (hossa hudzG KRAUTERHUMPEN nooky wilzOOO)
帰ってきたハンペンのmTw。
KRAUTERHUMPEN。なげぇし意味わかんねぇ。
注目:そして俺達のhossa


XayaGaming (cajun hunden JOKERN MEFIE socN)
デンマーク国内で永遠の二番手として知られるXaya。
もし仮に、ここでReason相手に勝ちを収めることが出来たらそれは歴史が動く瞬間である。
注目:デンマーク同士の熱い潰し合い



僕はCKRASが優勝しそうで凄く怖いです。

1st - CKRAS
2nd - VeryGames
3rd - 3DMAX

ってことで今回の予想はこれでいきます。


スポンサーサイト

category: CS:S

page top

ベストポジション・オブ・ザ・CS:Sのようです


CS:Sにあるポジションの中で最も強いのはどこだろうか?

ふと、そんな疑問に支配された。

攻撃性……防御性……柔軟性……。

様々な観点から各個のポジションを見つめ直した。

そして導きかれた答えの先で俺が見たものは……。








 ベストポジション・オブ・ザ・CS:S




Dust2

10位 A奥
守ってもよし。C4設置後に入ってもよし。どちらも出来る地味で臭いポジション。
de_dust20041.jpg 

9位 CAT階段横
全ての投げ物の標的にされ、全ての敵に警戒される超人気ポジション。洗練された階段のエッジは、ここがその為にある場所なのだと教えてくれる。
de_dust20034.jpg 

8位 Bトン下

全てはここから始まるポジション。しかし油断していると普通にCTに撃ち殺されてしまうので注意が必要。
de_dust20035.jpg 

7位 Bステージ奥
武器によって強さが大きく違ってくるゆとりポジション。しかしC4設置後となると話は変ってくる。
de_dust20037.jpg

6位 CTベースのあそこ
センターをたった一人で止める事が義務付けされ、シフトも容易に出来なくなってしまう諸刃のポジション。
de_dust20040.jpg

5位 NBK 最近注目され始めた最強の柔軟性を持つポジション。その可能性は今のところヤバい。
de_dust20033.jpg

4位 NAOTERU(C4設置後)
このポジションならば例え状況が1on5だとしても可能性は0では無くなってしまう。
de_dust20036a.jpg

3位 A坂
そこはかとなく守れるだけのポジション。
de_dust20031.jpg

2位 車
ありとあらゆるA攻めを止める可能性を秘めるポジション。世界で名を馳せるAWPerがここから生まれる確率は120%。
de_dust20032a.jpg

1位 坂下(C4設置後)
別にC4設置後じゃなくても強いけど、C4設置後だと凄いことになるポジション。最近ではSGを炊かれた後にSGハックをONに出来るかOFFに出来るかが問われる。
de_dust20030.jpg



Inferno

10位 Heaton
ただそこにあるだけのポジション。ただそこにあるキミでいてほしい。
de_inferno0064_20110401003512.jpg 

9位 ケニー上
最近になって注目を浴びてきた期待のポジション。しかし多用は禁物。
de_inferno0070.jpg 

8位 GeT_RiGhT

FBとの相性は抜群だが、FBのタイミングを誤ると酷い事になる諸刃のポジション。
de_inferno0068.jpg 

7位 Storm
優れた柔軟性を持つ凄いポジションだが、一度でもFBを食らってしまえば瞬く間に状況は一変してしまう儚さも持ち合わせている欲張りなポジション。
de_inferno0050.jpg 

6位 ここ
名前はまだ無い。
de_inferno0059_20110401003425.jpg 

5位 花壇(C4設置後)
C4設置後の要となる重要なポジション。戦うべきなのか、それとも戦わないべきなのか、RPGにおける主人公が稀に良く陥る葛藤と同じ様なものが体験できる味わい深さもある。
de_inferno0065.jpg 

4位 ケニー
Bの中で最もテクニカルな動きが可能なポジション。しかし選択を誤れば死あるのみ。
de_inferno0056.jpg 

3位 車
廃棄された車の裏で戦うのは映画では基本中の基本だが、それはこのCS:Sというゲームにおいても例外ではなかった。
de_inferno0067.jpg 

2位 田代
今日におけるショートCATのA攻めを止める為に急遽開発され始めたポジション。人々はそれを畏怖の念を込め、田代と呼んだ。
de_inferno0051.jpg 

1位 トラック下
CTの時でもTの時でも時を選ばずに頂点に君臨するポジション。ここに入った途端、駆け巡る脳内物質はアドレナリンラッシュし、相手は死ぬのではなく相手は勝手に死ぬ事になる。
de_inferno0049.jpg




nuke

10位 別館
外を守る上で最もメジャーなポジション。シンプルなそれに小細工は通用しない。だからこそ美しい。
de_nuke0075.jpg 

9位 タンク
外を攻める上で重要なポジション。この上に一人で乗れるようになる為には、ケーゼットというスキルを身に付けなければならないらしい。
de_nuke0083.jpg 

8位 Daff
今日におけるAラッシュのFBの弱点を見事に突くことが可能な唯一のポジション。
de_nuke0089.jpg 

7位 ダクト
優れた柔軟性を持つ一方で、nukeでトップクラスに難しいポジション。ここを使いこなす為にはガンマというものの知識が必要らしい。
de_nuke0082.jpg 

6位 ロング
敵を倒す事と敵に倒されない事の妙なバランスが状況に応じて変化していく理解不能なポジション。
de_nuke0081.jpg 

5位 タワー上
nukeの全ての位置をカバーできると言っても過言ではないポジション。そのオールラウンドさはどこをどうみても弱点が無い。
de_nuke0077.jpg 

4位 Smithzzダクト
どこの誰が発明したかは分からないが、FBを食らったら確実に逃げきれるこのポジションはとても頭が良い。
de_nuke0072.jpg 

3位 キース
コンテナから出てくる敵をはるか上空から打ちのめす頭の悪いポジション。
de_nuke0073.jpg 

2位 サイクロプス
「サイクロプス!」彼は直感的にそのポジションをサイクロプスだと言った。最近では研究されたFBにより無力化されてしまうことも多々あるが、それでも揺るぎない強さを持っているポジション。
de_nuke0071.jpg 

1位 ポールの上
全ての始まりであり、全ての終わりであるポジション。一体誰がこんなところを見つけ、磨き上げたのかは知らないが、恐らくそいつは世界中のnukeの歴史を動かした張本人なのは確定的に明らかである。
de_nuke0084.jpg




fin.

category: CS:S

page top

eXelonとかから学べるTの攻め方についてのようです

eXelonのTは非常に特殊で、彼らは時間をギリギリまで使って攻めてくる。
だから時間切れになって負けるとかいうのはしょっちゅうあったし、大会でいい結果を残せないのもそういう負けが重なったからだと思う。

一方、30PLANで優勝したCKRASやMaxLANで優勝した3DMAXは似ている。
どちらのチームも早い段階でのラッシュ系の作戦を多くのラウンドで実行していた。

早い段階でのラッシュは、入念に研究されたSGとFBを相手の守り方に左右されずに完璧に投げ入れて実行できること、個々の目的がしっかりとしている為動きやすいといったメリットがある。

ということで今日におけるCSSの最も強いTのあり方とは、「相手の配置や作戦を伺ってから行動を決めること」のではなく、「相手がめちゃくちゃ変なことをしてこない限り実行できるラッシュ系の作戦をすること」なんだろう。多分。



そんなことが俺でも分かるCSSの世界事情について、MaxLANでボコボコにされてしまった元世界最強VERYGAMESがどのようにリベンジを果たしてくるのかが非常に楽しみです。


おわり

category: CS:S

page top

偽薬効果は儚き十二夜の為にようです

CS:Sのマウスセッティングをする上で重要な二つのコマンド「m_filter」と「m_rawinput


m_filterとは一体なんなのか?

話によると、ONにするとヌルヌルになるらしい。

でも、ぶっちゃけ分からない。


m_rawinputとは一体なんなのか?

話によると、すっごいやつらしい。

でも、ぶっちゃけ分からない。


今日も己を信じてプラセボ効果と戦う作業が、始まる。

category: CS:S

page top

jr_botuti5に新しい仲間が加わるようです

今までのjr_botuti5はでかすぎた。

もっとスマートでいい。


そんな発想から生まれたのが今回の「jr_botuti5sh」と「jr_botuti5sh2」。

jr_botuti5sh20000.jpg jr_botuti5sh0002.jpg

ダウンロードはこちらから。3/18までダウンロード可能。
http://firestorage.jp/download/25c6f7aafde71750b3f6d44123530906642f72b3

category: CS:S

page top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。